雪かきの前は顔と唇の保湿が欠かせません

12月になり、少しずつ雪が積もるようになりました。
雪かきをしていると長時間屋外にいなければいけませんし、風も冷たく、お部屋に戻ると顔や唇が乾燥してガサガサになってしまいます。
翌日のメイクのりにも影響が出てしまうので、雪かきをするときは忘れずに保湿をするように心がけています。
まず、顔にはヒアルロン酸が配合された保湿クリームを塗り、唇には美容成分が配合されたリップバームを塗るようにしています。
急いでいるときは少し手間に感じることもありますが、保湿をして寒い屋外で過ごすとお肌の状態が悪くならないので欠かさず行っています。
もちろん、外から帰ったらすぐに汗を洗い流してから、再度しっかり保湿をしています。
特に唇は油断をするとすぐにガサガサになってしまうので、乾燥が目立つときはラップでパックをしてから眠るようにしています。
まだ冬は始まったばかりなので、春になるまでしっかり保湿をしてきれいなお肌と唇を保っていきたいと思っています。